ワキヒコ廻送店

岡山の一般貨物運送

西日本豪雨のお見舞い申し上げます

   

この度の西日本豪雨によって被害を受けられた方々のお見舞いを申し上げます。
ワキヒコ廻送店では目立った被害もありませんでしたが、冠水被害や土砂崩れ被害にあわれた方々は心配です。
 
今から86年前の昭和9年に岡山を襲った室戸台風により旭川が決壊、岡山市街地は冠水してしまい岡山県で145人、全国で3000人もの死者を出す大災害が発生。
当時は平屋の住宅が多く、2階まで浸かりそうな水を避けて屋根の上で救助を待つ人が多くいました。
水没してしまった真備町の様子は当時の岡山市の光景を見るようで、改めて自然災害の怖さを実感します。
 
岡山は災害の少ない県と言われています。
しかし、今回の豪雨や室戸台風のことを子や孫にしっかりと伝え、危険を感じたらすぐに避難するようにして、被害を少なくするように心がけましょう。
 
自動車の運転も同じで、大丈夫だろうという過信は禁物です。
危険や不安を感じた時は勿論、何もない状態でも常に危険意識を持った運転が望ましいですね。
 

 - BLOG